【実務】仙台入国管理局より永住許可通知書が届きました

  • 2018.06.27 Wednesday
  • 19:13

まだ肌寒かった今年の2月に仙台に出張し、仙台入国管理局にて永住ビザの申請をしてきました。

 

その結果が、本日弊社に届きました。

 

 

無事に「許可」見込通知書をいただくことができました!

 

※通知書には結果は明確に書いていないのですが、「2、収入印紙」の箇所に「永住 8,000円」にアンダーラインがされていることで、永住許可がされる(見込みである)ことを確認することができます。

 

あとはこれを入管に持参すれば、新在留カードが交付され、その時点で晴れて「永住許可」されます。

(したがって、この通知書が届いた段階ではまだ正式に許可されたわけではありません。)

 

今回ご依頼いただいたお客様は、福島県内にお住まいの方だったのですが、2014年にご自身で永住申請されたところ、不許可となってしまったため、今回は失敗できないとのことで、遠方にも関わらず東京にある弊社にご依頼いただきました。


結果をお伝えしたところ、非常に喜んでおられました。

 

永住ビザの申請は一度失敗してしまうと、不許可という行政処分の記録が残る以上、許可されるまでの道のりは厳しくなるのが一般的です。

 

そのため、もし過去に不許可歴がある方は、まずは不許可の理由を正確に検証し、具体的な対策のもと再申請に臨む必要があります。

 

弊社は全国の入国管理局にて申請・許可実績が多数ございますので、遠方の方もご遠慮なくお問い合わせください。

 

------------------------------------------------

◆永住ビザの相談は、『永住ビザJAPAN』へ◆

-------------------------------------------------

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 【最新】永住申請の審査期間(東京入国管理局管轄)
    チャン (08/30)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM